幻の黒千石大豆でお茶を作ってみました。
テレビで2015年1月に放送されて
黒千石大豆を始めて知りました。

北海道で収穫できる
貴重なまぼろしの黒千石大豆と知りました。

スポンサーリンク

1月に楽天に注文して
テレビの影響で品切れとなり
2月の上旬に手に入れました。



楽天から届いた黒千石大豆です。
500gを二袋買ってみました。
小豆より小さい粒です。

003届いた黒千石大豆

黒千石大豆茶の作り方

黒千石大豆を煎って、
鍋で黒千石大豆を煮だして、
こしてから黒豆茶を作ります。

煮出した豆もそのまま
捨てずに、お料理に使ってください。

  • 乾燥大豆をさっと水洗いして布巾で水気をとります。
  • フライパンを弱火にかけ、
    黒豆を皮が破けて香りが出るまで煎じる。
    目安は15分程度。
    黒千石大豆をフライパンで
  • 鍋に煎じた黒豆を入れて煮だして終わりです。
    煮出す
  • 黒豆茶は魔法瓶等保管して適宜飲んでください。

少し冷めたのをコップに入れて飲んで見た
熱いときは茶碗が良いと思います。黒千石茶を飲んで見た
とっても香ばしい感じで飲みやすいです。

煮出した黒千石大豆は
砂糖と醤油を入れて煮てみました。

砂糖と醤油を入れて煮た

これもご飯のおかずに合いますね。


■黒千石(くろせんごく)大豆は高血圧の人にいい

2015年1月5日(月)、テレビ東京系列全国ネット
「主治医が見つかる診療所」の3時間・特別番組の中で、
北竜町の黒千石が「北海道の幻の健康食材」として登場しました。

その番組では
「食べるだけで血管を若返らせる効果がある食材」として
北海道北竜町の幻の黒千石が登場しましたね。

血管を若返らせる幻の黒大豆は、
小粒で中が緑色の黒大豆で小豆よりも小ぶりです。

1970年代までは、
北海道で広く育てられていた黒千石。

栽培が難しく、
市場に流通するほどの量を収穫できながったため、
いつしか栽培する農家が少なくなっていったようです。

その番組では
毎日黒千石大豆を食べているお宅訪問もありました。

例として

  • 83歳男性、上の血圧が150が今では100近くまで落ち着いている。
  • 70歳男性、180だったのが、最近では140を切っています。

高血圧でお悩みの方は、是非お試しください。

スポンサーリンク